蛭川研究室

蛭川立の研究と明治大学での講義・ゼミの関連情報

「人類学A」講義日程 西暦2024年度

この記事は常に書きかけです。

授業はライブであり、シラバスどおりには進まない。受講生からのフィードバックや時事的な話題なども考慮しながら進めていく。

春学期の「人類学A」と秋学期の「人類学B」は独立の科目だが、「人類学A」は自然科学的な基礎知識として、脳神経科学を概観し、神経伝達物質、精神活性物質、そして芸術や宗教などの精神文化を論じる。

進行計画

04/04 (学習指導期間)
04/11 概論と展望
講義メモ(2024/04/11)
京都アヤワスカ茶会事件
ポストモダン的社会状況における人類学の役割)
人類学の科学史的位置づけ
04/18 講義メモ(2024/04/18)
アマゾン先住民の精神文化と薬草
04/25 脳の構造と機能
講義メモ(2024/04/25)
ヒトの脳の構造
神経伝達物質と精神活性物質
05/02 (休講)
05/09 講義メモ(2024/05/09)
精神活性物質の民俗分類
05/16 脳の進化と精神文化
「講義メモ(2024/05/16)」
神経系の系統発生と個体発生
05/23 「講義メモ(2024/05/23)」
人類の進化と大脳化
05/30 「講義メモ(2024/05/30)」
化石人類の芸術文化
オーストラリア
オーストラリア先住民美術と現代美術
精神疾患と創造性
06/06 中米
講義メモ(2024/06/06)
世界の精神文化と精神展開薬
06/13 中米先住民の精神文化と精神展開薬
南米
06/20 アンデス先住民の薬草文化
アマゾン先住民の精神文化と薬草
文化としての勤勉
生業と労働時間
ブラジルの多文化主義とシンクレティズム
06/27 北インド・ネパール
大麻とカンナビノイドのことなど
カンナビノイドの生化学
アサの起源と伝播
アサ(大麻)の精神作用と文化
ヨーガと瞑想
07/04 タイ
タイでの一時出家
07/11 日本列島
日本列島の歴史年表
縄文文化と美術
07/18 日本列島の精神文化史
07/25 (教室での試験は行いません)

期末課題

2023年度人類学Aの期末レポート課題は過去問としてアップしてありますが、2024年度も同じ問題に対して解答してください。締切や提出の方法についてはOh-o!Meiji経由で受講者にお知らせします。


  • CE2024/04/10 JST 作成
  • CE2024/07/18 JST 最終更新

蛭川立