蛭川研究室

蛭川立の研究と明治大学での講義・ゼミの関連情報

2024-01-01から1ヶ月間の記事一覧

蛭川 立 著作・学会発表

「公刊された著作への補遺」も参照されたし。 2023 ○蛭川立 (2023).「精神科治療薬としてのサイケデリックス(幻覚薬)の可能性ー日本における医療用サイケデリックスをめぐる裁判事例を中心にー」『精神科治療学』38(増刊号), 232-237.[→補遺] 2022 202…

気候変動と人類の歴史

人類の進化や歴史上の事件の背景で気候変動が大きな影響を及ぼしたと考えられている。 地球の気温と二酸化炭素・酸素濃度[*1] 地球全体の気候は大きく変動してきた。地球全体が氷に覆われる、全球凍結が少なくとも2回、起こったと推測されている。 過去5億…

公刊された著作についての補足

著作アーカイブ デジタルテキスト化 『彼岸の時間』 サイケデリック療法についての論文 精神展開薬についての入門書 著作アーカイブ 今まで公刊された著作については「蛭川立著作アーカイブ」という別のブログにアップしている。あるいは、テキストにリンク…

【資料】ニーチェの著作

ドイツ語原文 グロイター版とクレーナー版 訳語と訳註 ニーチェの著作のすべての邦訳については「フリードリヒ・W・ニーチェ」[*1]に一覧表がある。「Nietzsche, Friedlich フリードリッヒ・ニーチェ」[*2]にも主要著作の邦訳リストと日本語による解説書・…

シミュレーション仮説と『Matrix』

シミュレーション仮説 『Matrix』 シミュレーション仮説 物質と精神の関係において、近現代科学は唯物論(物質が精神に先立つ)または実証主義(物質と精神のどちらが先立つかの判断を保留する)の立場をとる。唯心論(精神が物質に先立つ)は過去の思索の遺…

【資料】ヒポクラテスの著作と和訳

昭和六年に出版された今裕訳『ヒポクラテス全集』(岩波書店)はGoogleBooksで無料公開されている。新版の『ヒポクラテス全集』は、研究室には所蔵していないが、明治大学では和泉図書館の書庫に所蔵されている。 ギリシア語の原文はWikisourceの『Συγγραφέα…

精神疾患と創造性

統合失調症と双極性障害 精神疾患と創造性との関係は、かねてより議論されてきた。精神疾患に罹患していた学者や芸術家についての病跡学的な研究はさかんに行われてきたが、大規模な集団を対象とした統計的研究が進んできたのは、この十年ほどである。 統合…